真言宗 御室派 東福寺

東福寺

本寺は真言宗御室派総本山仁和寺の末寺です。
新四国曼荼羅霊場70番札所であり、本尊は不動明王をまつっております。
また、絵画の寺として美術館があり、俳諧の寺として句碑も多くあり、
精進料理の寺としても有名です。
毎年夏休みには、小学生の三日坊主修行を実施しております。

  • 住  職

    沖田 憲信

  • 郵便番号

    〒779-4109

  • 住  所

    徳島県美馬郡つるぎ町貞光字木屋341番地

  • 連 絡 先

    電話番号・FAX 0883-62-2207     

  • 携帯サイト

4月28日 不動護摩供厳修

  午後3時より、護摩堂にて護摩供を厳修致します。(都合により時間を変更することがあります)
  添え護摩木(300円)を、護摩堂、子育て観音堂、本堂内に置いておりますので、
  御祈願希望の方は、添え護摩木に祈願事を記入し、申込みしていただければ、
  当日御祈願いたします。

   お知らせ

  • 2012/07/11境内の古木 ギンモクセイに動画をUPしました。
  • 2012/08/05護摩堂建設について。(広報参照)
  • 2013/02/01広報に護摩堂落成初護摩供並び大般若転読法要厳修の報告
  • 2013/02/01沿革と境内に、護摩堂、護摩堂内陣を追加
  • 2013/06/01午前7時より、三日坊主修行申込み開始
  • 2013/08/21平成25年三日坊主修行実施報告
  • 2014/01/15沿革と境内の本堂内陣写真更新
  • 2014/04/06涅槃会厳修のご案内を追加
国登録有形文化財

平成24年2月23日 本堂が、国登録有形文化財に登録されました。

  • 仁和の教風

    仁和の教風(教え)

    この標語は、総本山仁和寺の教えで、「仁和の教風」といいます。
    私たちの行動は、身体(身)と、言葉(口)と、心(意)によって行われお りま す。
    これを身口意の三業といいます。身は「助けあい」、口は「語りあい」、意は「信じあう」、互いに手をつないで、世の中の平和のために尽くすという意味です。 私たちは、本来清浄の心を持っている仏の子です。